ポストイットを使ったビジネス効率化のアイデア

>

効率化の方法

仕事だけど、楽しくなければつまらない

パソコンの画面上にたくさんのポストイットを張っている人を良く見かけます。
でも、あれではどれがどれだか、どこに何を張ってあるのか、それを探すのに時間がとられます。パソコンの画面も見にくくなります。
ぽろっとはがれたりします。大切だから貼っているのに、はがれたら、困ってしまいます。
べたべた貼ってあって、仕事ができるようには見えますが、本人は意外に邪魔だったりします。
要点、日時だけ貼ればいいのです。あとは、いかに早く必要な書類に取り掛かれるかです。
絵やマークをどんどん記入し、必要な書類にいかに早くジャンプできるか?
いかに早く取り掛かれるかです。パソコンの画面上を楽しくしてみたらいかがでしょう。
見るだけでニヤッとできたら、仕事もきっと楽しくなります。

人に見られるのは恥ずかしい

いろいろなところに貼れるのがポストイットのいいところですが、自分だけではなく、ほかの人も見ますよね。
見られたくないときは、種類を変えてみる、色を変えてみる。ようするに、自分だけが分かるようにする。
英語で書いてみる。マークで区分けする。いろいろな方法があると思います。
書類を探す、ページを探す、この時間って、意外にかかっているものです。
いかに早く必要なところにジャンプするか?いかに早く取り掛かるか?
これだけでもかなりの時間節約になります。思っている以上に。
その時間を、仕事の内容にあててください。早く取り組み、早く終わらせる。
仕事の時間自身を減らすのではなく、それ以外の時間を節約することで、仕事の効率化につながります。
それぞれで、自分に向いた使い方をしてください。